■ 京都万華鏡ミュージアムにて、万華鏡手作り教室  


京都万華鏡ミュージアムにて、万華鏡手作り教室、開催中。
ぜひ、お近くの方はお越しください。


万華鏡手作り教室
 場 所:京都万華鏡ミュージアム姉小路館 
     〒604-8184  京都府京都市中京区曇華院前町706-3
     TEL/FAX  075-254-7902
     http://www.k-kaleido.org/

★『平安京・万華鏡めぐり』
  〜京の都の方位に基づく四神と色〜
 13:30〜15:00
  参加費5,000円(※12/7のみ10,000円)』

 平城京で即位の後、
 都を長岡京へ移した桓武天皇(かんむてんのう)は
 わずか10年で新たな都の造営を始めます。
 新しい都として定められたのが京都盆地でした。
 この地は、神々が宿る四神相応の地であるとされたのです。

 北を『玄武』
が守ります。
 
西を『白虎』が守ります。
 南
『朱雀』が守ります。
 東『青龍』が守ります。

 それぞれの神々を色彩で感じ、
 京都の優美な色合いを楽しんでください。

第1回:東の青竜(せいりゅう)万華鏡
 開催日:5月11日(土)・25日(
 時 間:13:30〜15:00 
 受講料:5,000円(材料費・税込)
 要予約:TEL 075−254−7902

 全4回+特別講習になり、
 チェンジャブルタイプの万華鏡になっています。
 ミラーシステムが、それぞれ異なり、
 オブジェクトもチェンジできるタイプになってます。

 ぜひ、通しでご参加してください。


 今回は、8ポイント3ミラー
 

《使用天然石》
 ラビスラズリ、ランザナイト、アクアマリン、アメジスト、
 ラブラトライト、シルバー箔、四神のビーズ


★『平安京』 *万華鏡めぐり シリーズ
 第1回:2013年 5月11日(土)・25日(
     東の青竜(せいりゅう) 青色
 第2回:2013年 9月14日(土)・28日(
     南の朱雀(すざく) 赤(朱)色
 第3回:2013年10月26日(
     西の白虎(びゃっこ) 白色
 第4回:2014年月8日(土)・3月22日(
     北の玄武(げんぶ) 黒色


★特別講習(大きめの万華鏡)
2013年12月7日(土)
  中央の黄竜(おうりゅう) 黄(金)色
  (チェンジャブルタイプでは、ありません)
  参加費:10,000円


☆粘土でコネコネ万華鏡作品づくり教室(お子さま対象)
  7月27日(土)参加費3,000円

(変更する場合がございます。詳しくはHPで


オブジェクトケースを回転できます
シリーズのケースを差し替えができます。




今回は、青龍イメージ(青)




 


 ※オブジェクトに天然石を使ったオイル万華鏡などを制作します。
 ※人気の企画につきご予約はお早めにお願い致します。
 ※詳しくはお電話下さい。 TEL 075−254−7902